自然写真家 新井人の世界

重い雪

2019年4月11日

県北部の山間部どころか当地も季節外れの雪が降り続き、赤城自然園ではカタクリやアカヤシオが湿った重い雪に耐えていました。また開園日にも関わらず入園者も疎らで、千載一遇のチャンスと訪れたのはカメラマン氏ぐらいでした。そんな春の雪で気にかかるのは、蕾が膨らみ花開き湿った雪を一身に受け止めている枝がその重みに耐えられるかで・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年11月28日
2021年11月27日
2021年11月26日
2021年11月25日
2021年11月24日