自然写真家 新井人の世界

ショウジョウバカマ

2019年4月14日

うららかな陽光の下雪の消えた赤城自然園を、いつもの槍ヶ岳ではなくGH5・GH5sを詰めた双六岳を背負いゆっくりと歩いてみました。季節柄でしょうか林床でいちばん目を引いたのはカタクリですが、時おり足を止めさせたのはショウジョウバカマの花でした。もちろん数こそカタクリとは比較になりませんが、その凜とした美しい姿を見過ごすことはできませんでした。したがってジッツオの三脚をローアングルに据えて・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年11月28日
2021年11月27日
2021年11月26日
2021年11月25日
2021年11月24日