自然写真家 新井人の世界

桜の季節

2019年6月6日

尾瀬ヶ原ではミズバショウと桜の季節がほぼ一緒に訪れます。もちろん桜といってもソメイヨシノではなくて、ミネザクラやチシマザクラが中心となります。写真は東電小屋別館玄関前から、西に傾いた陽射しの中のミネザクラと残雪の至仏山を写したもので、数十年繰り返し眺めている変わらない尾瀬の春の光景です。イワツバメが巣作りに忙しく飛び交う声を耳で感じながら、変わらぬ風景を眺められる・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年10月28日
2021年10月27日
2021年10月26日
2021年10月25日
2021年10月24日