自然写真家 新井人の世界

雲が欲しいと

2019年10月20日

雨が降れば晴れて欲しいと呟き、雲ひとつない空には雲が浮かんでくれたらと、何とも身勝手な人間だとつくずく思うことがあります。しかしそんな思いを抱くのはどうやら私だけではないようで、この日も多くのカメラマン諸氏が我儘な会話をしていました。確かに秋の澄んだ高い空に雲が流れてくれたら、これ幸いにとインターバル撮影をスタートさせてタイムラプス動画を作れたし、写真としても味わいのある作品を撮影できたでしょう。しかし、そう希望どうりになってくれない、それどころか相反する条件になってしまうのが自然で・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年11月21日
2019年11月20日
2019年11月19日
2019年11月18日
2019年11月17日