自然写真家 新井人の世界

六十里越

2019年11月8日

所用で懐かしい只見線を旧入広瀬村から、六十里越をして奥只見に入りました。例年でしたらかなり水位の下がっているはずの田子倉湖は、この季節としては異常とも思える満水状態で、先の台風などの影響かと脅かされてしまいました。それからささやかな期待をしていた紅葉は、これまた例年とは比較にならない色づきの悪さで、正直落胆してしまいました。それでもいわゆる撮影ポイントには地元会津ナンバーを始め、栃木、品川、熊谷、そして長岡などの車が止まり・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年1月21日
2020年1月20日
2020年1月19日
2020年1月18日
2020年1月17日