自然写真家 新井人の世界

一月経って

2019年12月4日

早いもので尾瀬の山小屋が閉まってから、もう一月が経ってしまいました。そんな尾瀬の様子が気にかかり、インターネット自然研究所(環境省)が尾瀬沼に設置してあるカメラを覗いてみましたら、うっすらと雪化粧をした程度でした。今年の2月に尾瀬林業除雪隊に同行して、久しぶりに尾瀬ヶ原に入った時も積雪2mとその異常な少なさに驚かされましたが、尾瀬沼の写真を見ていますと、今年もまた小雪かと要らぬ心配をしてします。夏の長雨に泣かされた尾瀬ですからせめて・・・

https://www.sizenken.biodic.go.jp/view_new.php?no=92

カテゴリ:徒然なるままに
2019年12月8日
2019年12月7日
2019年12月6日
2019年12月5日
2019年12月4日