自然写真家 新井人の世界

ブナ林

2020年1月12日

小雪とは言うものの、ブナの森に続く多くの道路が冬季閉鎖になっていますから、自ずとして行動範囲にも制約を受けてしまいます。そんな中比較的近場で入り易いのが玉原の森になり、できる限り吹雪く日を選んで撮影しています。もちろんツボ足では動けませんから、スノーシューを履きストックも使っての行動となります。玉原は関東地方では有数の原生林が広がり、特別な巨木こそないもののお気に入りの森です。またスキー場の賑やかな放送も雪に消されますから・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年7月2日
2020年7月1日
2020年6月30日
2020年6月29日
2020年6月28日