自然写真家 新井人の世界

奥利根

2020年1月13日

明確な定義はありませんが、おおむね水上町より奥をそう呼んでいます。写真は藤原から片品村戸倉を結ぶ県道沿いですが、湯の小屋から先は冬季閉鎖地なっていますから、やはりスノーシューを履いての被写体探しとなります。川は利根川の支流の湯の小屋沢川で、雪の降りしきる情景を70-200mmの望遠レンズで切り取っています。ただ今年はご多分に漏れずほとんど雪なしですから、ツボ足で歩き渓谷を覗き見するだけでカメラを出す事さえできず・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年9月30日
2020年9月29日
2020年9月28日
2020年9月27日
2020年9月26日