自然写真家 新井人の世界

尾瀬では

2020年3月11日

山小屋の人たちが、除雪のために尾瀬に入っているそうです。入山日は天候に恵まれたそうですが、その後は気温が上がり雨模様とのことのようです。本来この時期ですと里は雨でも、尾瀬は雪なのが当たり前のはずですが、今年は勝手が違うようです。そう言えば昨年2月19日の尾瀬ヶ原も雪でなくて雨が降りましたから、3月の尾瀬で雨が降っても不思議はないのかも知れません。その雨に打たれながら山小屋はもちろん、公衆トイレ、橋などの除雪を黙々と行っている・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年7月8日
2020年7月7日
2020年7月6日
2020年7月5日
2020年7月4日