自然写真家 新井人の世界

ニッコウキスゲ

2020年7月17日

夏の尾瀬を象徴する花ニッコウキスゲが、尾瀬ヶ原で見ごろを迎えていました。とは言うもののかつてのような大群落はなく、昨年環境省が中田代下ノ大掘周辺にシカの食害から守ために設置した、いわゆるシカネットの内側だけに小さな群生とを見せていました。尾瀬の場合暖冬小雪に伴いニホンジカによる食害が問題化したのにも関わらず、環境省は長年調査調査を繰り返すばかりで具体的な対策をしないまま、尾瀬のニッコウキスゲは壊滅的な被害を受けて来ました。その尾瀬ヶ原に・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年10月23日
2020年10月22日
2020年10月21日
2020年10月20日
2020年10月19日