自然写真家 新井人の世界

見頃に

2020年8月10日

夏の赤城自然園を代表する花のひとつと言われているレンゲショウマが、園内のいたるところで見頃を迎えています。そんなことからカメラマンの姿も多く、中には折り畳みイス持参でじっくりと腰を据えて、木漏れ日や風などの条件を待つ人もいます。それから三角点周辺では日本の固有種と言われているマツムシソウも、次々と淡い青紫色の花を咲き始めています。今日は山の日の休日ですから、コロナ感染に不安を抱えても各地の山には・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年9月17日
2021年9月16日
2021年9月15日
2021年9月14日
2021年9月13日