自然写真家 新井人の世界

気になる木

2020年9月28日

鳩待峠から尾瀬ヶ原に向かう途中にあるネズコの巨木、津軽ならば金木町の十二本ヤス(アオモリヒバ・ヒノキアスナロ)といった具合に、そのエリアに出向くと気になってしまい必ず訪ねる木があります。鳥海山麓にもやはり気になるブナのあがりこの巨木が3本あり、その一本が写真の「燭台のブナ」です。写真では決して燭台には見えませんが、アングルを変えると燭台に見える位置があります。このブナまでは中島台の駐車場からのんびり歩いて40分ほどですが、この奥にある「あがりこ大王」さまの人気に隠れていて・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年9月23日
2021年9月22日
2021年9月21日
2021年9月20日
2021年9月19日