自然写真家 新井人の世界

受難の秋

2020年10月8日

過日尾瀬や鳥海山周辺ではブナは不作でも、ミズナラは所によりまずまずの実付ですと紹介しましたが、その後県内の森を数カ所歩いてみたところ、やはりミズナラも不作よりはブナ同様に凶作のように感じました。また既に紅葉の始まった東北で撮影をしている友人にも尋ねたところ、どちらかと言えば凶作との返事が帰って来ました。もちろんその原因が長雨の後に訪れた異常な猛暑なのか、あるいは自然のサイクルなのかなどは分からないものの、これから冬を越さなければならない森の生きものたちには・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年10月20日
2020年10月19日
2020年10月18日
2020年10月17日
2020年10月16日