自然写真家 新井人の世界

夕景

2015年10月30日

秋の日は釣瓶落としと言われますが、みるみる間に日が落ちてしまいます。紅葉前線も谷川岳、草津白根山、尾瀬などの高地から、駆け足で里山に降りて来ました。近くの赤城自然園でもカエデノ仲間が色づき、カタバミ、ムラサキシキブなどの木の実が熟して来ました。ただ今年は例年に比べるとやや秋が遅いようで、きれいな紅葉になるのは来週末ごろからでしょうか?そういえば、妙義山の紅葉もボチボチ始まるのでしょうか。夕景

カテゴリ:徒然なるままに
2018年11月21日
2018年11月20日
2018年11月19日
2018年11月18日
2018年11月17日