自然写真家 新井人の世界

相手任せ

2021年2月11日

何となく今日も会えるだろうと訪ねてみると、案の定いつものアオゲラがカエデの樹液を吸っていました。これはラッキーとこれまで以上の条件で撮れると、いつものように遠巻きにしてギリギリ距離を縮めて、アングルを決めて撮影を始めた途端アオゲラが飛んでしまった。そして近くのコナラの木に留まり再びカエデに戻りました。しかし幹を枝をと動き回り撮影することができないまま、あっという間に飛び去ってしまいました。結局のところ生きものの撮影は相手しだい・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年12月6日
2021年12月5日
2021年12月4日
2021年12月3日
2021年12月2日