自然写真家 新井人の世界

マンサク

2021年2月12日

陽射しこそあるものの北風が冷たい森の端に、早春にまず咲くと言われているマンサク(マルバマンサク)が、春の色を象徴する黄色い花を咲かせ始めました。また陽だまりにはやはり黄色い花のフクジュソウも、嬉しい光に包まれていました。しかし、雪解けがはじまると言われる雨水にはしばしの時間があり、忍びよる春の気配を感じ取るには今しばらくかもしれません。マンサクの花を眺めていると、樹上を音を立てながら流れる北風が耳に入り・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年3月5日
2021年3月4日
2021年3月3日
2021年3月2日
2021年3月1日