自然写真家 新井人の世界

憎まれ者

2021年3月6日

大きくつぶらな瞳からはなかなか想像難いのですが、日本中の森林などに大きな被害を与え続けているニホンシカですけれど、越冬期の主な食べ物は笹でして木の樹皮などを食べたいわけではないようです。しかしその笹が開発などで激減してしまい、本来ならば食したくはない樹皮や落ち葉までも食べるようになっているそうです。つまりニホンシカもかなり食糧難でひもじい環境に追い込まれているとのことです。明治以降天敵だったオオカミが絶滅したために・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年9月17日
2021年9月16日
2021年9月15日
2021年9月14日
2021年9月13日