自然写真家 新井人の世界

小満

2021年5月21日

すっかり陽気が良くなり山野の草木も実をつけ始める頃で、立夏から数えて16日目に当たる今日は二十四節気の小満です。近くの田では昨年秋に植えた麦が見事な麦秋に染まり、刈り取りを待っている風景が梅雨空の下で目を引きます。赤城自然園でも森の色が黄緑から緑色へと移り、見上げる空の色が見えにくくなっています。そう言えば早くも優雅に舞うアサギマダラの姿を数頭見つけましたから、背丈を伸ばしたクサタチバナの葉に卵を生みつけてくれないかと・・・

 

カテゴリ:徒然なるままに
2021年9月17日
2021年9月16日
2021年9月15日
2021年9月14日
2021年9月13日