自然写真家 新井人の世界

タムシバ

2021年6月8日

春に葉が開く前に白い花弁を見せるタムシバは、コブシの仲間でニオイコブシとも言われています。そのタムシバの花が鳥海山麓の標高1,400m周辺で見頃を迎え、ブナなどの新緑の森にまるで雪が降ったように見え、今年は例年にない当たり年と驚きなが撮影しました。自然界の花々はタムシバだけでなく当たり年もあれば裏年と言われることもあり、こうした思いがけなく巡って来たチャンスに出会った喜びは大きく、写真と4K動画をじっくりと撮影しました。カムシバが転じてタムシバになった・・・

 

カテゴリ:徒然なるままに
2021年6月23日
2021年6月22日
2021年6月21日
2021年6月20日
2021年6月19日