自然写真家 新井人の世界

超望遠で

2021年7月10日

雨の尾瀬にルミックスGH5+GH5S+ズイコーED7-14mm2.8FPRO+ED12-40mmF2.8PRO+ED40-140mmF2.8PRO+ライカDG100-400mmF4.0-6.3を持ち込み、撮影をしていたところ、偶然にも東電下ノ大堀橋近くで100-400mm(35mm換算200-800mm)レンズにより、写真のような撮影ができました。仮にキャノンR5で撮影ですと約4.5kgの大砲レンズを持ち込まなければですから、夢のような撮影でした。雨の中防塵防滴のレンズとは言うものの・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年8月6日
2021年8月5日
2021年8月3日
2021年8月2日