自然写真家 新井人の世界

旅の宿

2015年11月19日

たまたまラジオを聴いていたら、懐かしい吉田拓郎の「旅の宿」が流れてきました。ついつい口ずさんでしまいましたが、ウインドはしっかりと締まっていましたから、決して社会に迷惑はかけなかったと思います。誰しもが流行歌(曲)を聴きますと、その当時を思い出すと思いますが、私の場合はなぜか一人で旅をした上高地の光景が浮かんできました。それから余談になりますが、どうして歌い手は少し売れてくるとアレンジなどをして歌うのでしょうか、なぜオリジナルのまま歌わないのでしょうか・・・写真は上高地の大正池と焼岳です。

上高地

カテゴリ:徒然なるままに
2018年7月23日
2018年7月22日
2018年7月21日
2018年7月20日
2018年7月19日