自然写真家 新井人の世界

苦難の秋か

2021年9月10日

短い時間、それも限られた地域だけのことですけれど、今年もミズナラ、ブナ、それからシウリザクラの実などがほとんど見当たらない異常な凶作になりそうでした。この状態ですとそれらを餌として冬越しをするクマなどは、いつにない苦難の季節を乗り越えなければならず、人里に現れて農作物を荒らすことになるかも知れません。昨年もミズナラなどが不作でほとんど熊棚を見ませんでしたが、今年は不作でなく凶作の様ですから異常気象がもたらした野生動物への試練は・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年9月26日
2021年9月25日
2021年9月24日
2021年9月23日
2021年9月22日