自然写真家 新井人の世界

静かな尾瀬

2021年10月14日

雨模様の天候も影響したのでしょうが、紅葉の季節を迎えた尾瀬ヶ原は想像以上の静かな尾瀬でした。またすでに営業を終えて下山する山小屋の人にも会い、コロナ禍の影響とは言え早いシーズンの終わりも感じました。それから正直な印象としては色づきがイマイチで、夏の猛暑やら長引いた雨の影響なども感じました。雨に打たれて散ってしまった落ち葉で木道も滑り、いつになく足下に気を使いながらの尾瀬でしたが、雨に濡れてしっとりとした水の聖地の秋を味わうことはでき・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年10月28日
2021年10月27日
2021年10月26日
2021年10月25日
2021年10月24日