自然写真家 新井人の世界

見上げて

2021年10月30日

紅葉の始まった赤城自然園を歩いてみましたら、他の地域同様に色づきはイマイチの印象を受けましたが、秋晴れの透過光を利用して眺めるとそこそこの色合いでした。また樹高のあるブナやコナラなどの木は、空に近い所から秋が始まったばかりで、見頃はもう少し先になるようでした。それから忘れてならないのは、30種とも言われているカエデの仲間達の紅葉です。そんなことから目線(視線)を少し高くしながら、ノンビリと歩くことで・・・

 

カテゴリ:徒然なるままに
2022年5月20日
2022年5月16日
2022年5月12日
2022年5月9日
2022年5月6日