自然写真家 新井人の世界

連日の坊主

2022年1月13日

坊主とは本来は釣り師が、釣りをしても全く釣れないことを言いいますが、私の場合は森を歩いても、野鳥の撮影が出来なかった時にボウズと言っています。野鳥については門外漢ですから、なぜ野鳥に合わないのか、どうして今年は少ないのかなどと考えても答えは出ず、単純に気候変動や環境の変化かなどと、漠然と考えてしまいます。しかし、まだまだ寒さはこれからで冬は続きますから、希望を捨てないで森を歩き回っていれば、そのうちきっと・・・・

 

 

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2022年6月30日
2022年6月27日
2022年6月23日
2022年6月19日
2022年6月15日