自然写真家 新井人の世界

雪割草(オオミスミソウ)

2016年1月11日

暖冬で暖かいとはいってもまだ雪割草は咲きませんが、日当たりの良い場所で寝そべっていますと、まるで陽春のような錯覚を感じてしまいます。写真の雪割草はもちろん当地での撮影ではなくて、新潟県弥彦山での撮影です。一帶は雪割草だけではなくてカタクリの大きな群落に、キクザキイチゲなども多く見られます。弥彦山,長岡市の雪国植物園の雪割草は例年4月上旬ですから、まだまだ先の話ですから、そに前に普段並みの冬になって欲しいものです。

雪割草

カテゴリ:徒然なるままに
2017年12月15日
2017年12月14日
2017年12月13日
2017年12月12日
2017年12月11日
2017年12月12日
2017年10月16日
2017年5月13日
2017年5月13日