自然写真家 新井人の世界

夏空はどこへ

2017年7月31日

随分と長いことまるで梅雨のようなぐずついた天候が続き、この先もうしばらくは天候の回復はないようで、夏空は一体どこへいってしまったのでしょうか。この間にも植物たちは休むことなく次々にバトンタッチをしているかと思うと、尾瀬の短い夏の撮影を逃してしまいそうで気が気ではありません。明日からは8月、せめて1日も早い天候を祈りつつ・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年10月16日
2019年10月15日
2019年10月14日
2019年10月13日
2019年10月12日
2019年9月2日
2019年9月2日
2019年7月17日
2019年4月16日