自然写真家 新井人の世界

雨の日に

2018年11月8日

立冬が過ぎたのに秋の雨のことでは少し違和感があるのかもしれませんが、秋雨、秋時雨、霧時雨、露時雨、秋霖・・・など秋の雨には様々な名前が付いているようで、暖かな雨の中で撮影をしていてその言葉の美しさを思い出していまいました。同時に歴史人の感性の豊かさと表現力の巧みさに頭が下がり、ただ撮影をしているだけの凡人の非力さに打ちのめされてしまいます。夏の猛暑、台風の後遺症、あるいは・・・傷つき痛々しい今年の秋の装いも天水を受けて最後の・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年11月21日
2018年11月20日
2018年11月19日
2018年11月18日
2018年11月17日