自然写真家 新井人の世界

相棒・ホテルランクル 5

2015年9月26日

このランクル100のインテリアは80に比較すると、かなり見劣りがして不満でしたが、やはり20万㎞ほどは乗りました。写真は流氷を追って訪ねた根室半島納沙布岬ですが、期待はずれで流氷は彼方の水平線に見えただけで着岸してくれませんでした。毎年1月下旬から二週間道東を巡る旅にマンネリ感を感じた時期でもあり、その後、冬の北海道でも私の心はアカエゾマツなどの森に注がれていきました。そして今、訪れてみたいと念じているのは、落石岬に天水と海霧だけに命を育むと言われている、貴重な(不思議な)アカエゾマツの森です。五代目100

カテゴリ:徒然なるままに
2018年7月16日
2018年7月15日
2018年7月14日
2018年7月13日
2018年7月12日