自然写真家 新井人の世界

自然界は

2019年7月19日

アサギマダラは南の国で産まれて、暑い夏は涼しい高山などで避暑をして(世代交代をして?)、涼しくなる初秋に赤城自然園などに訪れます。そして南の国に渡っていく蝶です。その渡蝶の生態系はまだ謎も多く、ある面ロマンに満ちた蝶とも言われています。そのアサギマダラの卵、幼虫、蛹を赤城自然園で観察していますが、やはり外敵などに襲われて姿を消してしまう個体も多く、今年こそは羽化の瞬間をと意気込んでいますが、果たして無事に羽化してくれる・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年12月14日
2019年12月13日
2019年12月12日
2019年12月11日
2019年12月10日