自然写真家 新井人の世界

重い雪いが

2020年1月30日

標高が2,000mを超す白駒池周辺に恵みの雪が降ってくれました。山荘の人の話ですと久しぶりとのことでしたが、軽いパウダースノーではなくて、湿った重い春のような雪でした。したがってスノーシューを履き湖上を歩くと、運動不足の体にはかなり応えました。そんな中好機を逃してはならないと、EOS 5D-4で写真と4Kをトータル275GBほど撮影しました。下界の温度が15℃にもなってしまった寒中に、異様な不気味ささえ感じながら・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年4月8日
2020年4月7日
2020年4月6日
2020年4月5日
2020年4月4日