自然写真家 新井人の世界

山麓では

2020年9月30日

鳥海山の麓では刈り入れ真っ最中で、当地とは比較にならない広い田んぼを大型のコンバインが忙しく動いていました。ただこの穀倉地帯でも米余りからの減反で、奨励金を貰ったコメの代わりのソバの面積の多さには驚かされました。写真は左側の稲穂の束で後ろの高圧鉄塔を隠すため、構図的には課題があることを承知で撮影した一枚です。それから食堂で天候が悪くて生憎だねと聞かれ際に、今回は雨の森狙いだから恵みの雨と答えてしまい、どうやら顰蹙を買ったようで・・・

 

カテゴリ:徒然なるままに
2020年10月20日
2020年10月19日
2020年10月18日
2020年10月17日
2020年10月16日